手作り革カバンとガマグチのお店ゴイチです。

ホーム革の魅力

革の魅力

魅力の多い本革。かばんや靴など革製品は多くの人から愛されています。手作りかばんの店ゴイチでは、かばん作家の手作りかばんをはじめ、様々な革製品を販売しております。使えば使うほど味の出てくる革製品をご自分で育てていく楽しみを一度味わってみてください。こちらでは手作りかばんの素材でもある革の魅力についてご紹介したいと思います。

丈夫さ

革は布やビニール生地などの素材に比べて耐久性があるため、破れることは滅多にありません。お手入れなどでしっかりメンテナンスをすることで、長く愛用し続けることもできます。革は素材によって、使い始めは多少硬い感じがすることもあります。使いこんでいくうちの繊維がほぐれて柔らかくなり馴染んでいきます。

質感

革には動物が元々持っていた毛穴やシワ、傷、血管などの痕跡があり、部位によって構成されている細胞組織も違うため、同じ加工を施してもひとつとして同じものがありません。また、そのシワや傷などが革の質感としてあらわれます。
その革になめしや染色、仕上げなどの加工が加わることにより、革の個性や特徴が多彩に広がるのです。

経年変化

ほとんどの物は使えば使うほどに劣化をする経年劣化があります。ところが革は長く使い続けていると、持ち主によって違ったオリジナルの風合いと質感が出てきます。通常の経年劣化とは違い、革の魅力を引き出すのが大きな特徴として挙げられます。使っていくごとに革の魅力が増し、さらに自分だけの表情に変化していくのを実感することで、より愛着が湧きます。

ゴイチの鞄のほとんどに使用している革は日本では希少なタンナーである栃木レザーの革を使っています。その中でもゴイチの鞄に使用している革は、ほどよい艶とハリがありとても軽いのが特徴です。革の鞄なのにとても軽いと喜んでいただいています。天然素材の革を使用した個性的な手作りかばんは、こだわり派の方におすすめです。自分だけのかばんを持つ楽しみを感じていただければと思います。